読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ジェントルマンズジャーナル

海外のホテルで仕事することになったのでアレ食ったとかコレ食ったとか書くためのブログです。

【アレ食った】中華亭とチャーシュー屋武蔵

有給休暇中でひきこもりでしたが、今日は勤務先にいろんなもの返したりロッカー整理する用事があって2525円で車をレンタルできるニコニコレンタカーで車を借りて新潟に行ってきました。

少し動き始めたのでようやく引きこもりから脱出できそうです。やりたくないけどやらなければならないことのプレッシャーに押しつぶされそうでしかもタイムリミットが刻々と近づいてきました。

明日からでも気合いれて動かないと間に合わないかもしれません。明日はスルメ食ったり元気の出るエナジードリンクでも飲みながらがんばろうと思います。

今日はラーメンしか食べなかった。

昼に食べたのが、新潟の笹口にある「中華亭」。新潟市では私の知る限り唯一の燕三条系のラーメンを出すところです。店は超きったね。

最近お金使っていないイメージあったので超フンパツしてラーメン大盛りと餃子食べました。ラーメンは燕の杭州飯店系の見た目コッテリ、でも食べるとさっぱり系。餃子は残念ながら燕系のジャンボ餃子じゃなかった。

餃子のタレはなく、醤油と酢とラー油を自分で調合する系。ホコリかぶっている。「ハイ、餃子お待ち!」と大将が餃子を出した後に、「醤油、出なかったら爪楊枝で刺してね」と言ったので背筋が寒くなった。一体オレの前に餃子の注文が入ったのは何年前のことなのだろうか。でもラーメンも餃子も大好きな味なのでOK。

 

2525レンタカーを燕三条駅の近くで返し、弥彦線に乗って帰ろうかとおもったけど、電車まで1時間近くある。何の目的もなくフラリと入ったイオンで、何の目的もないままチャーシュー屋武蔵に入ってしまった。いかん。帰ってスルメでも食おうと思っていたのに。食べたらラーメン2杯になってしまう。

が、後戻りはできず、辛味噌ラーメン大盛りを注文。基本醤油ラーメン好きですが、ここの味噌ラーメンはいい。味噌ラーメンと言えばチャーシュー屋武蔵。逆もまた真なり。チャーシュー屋武蔵といえば辛みそラーメン。醤油ラーメンもメニューにあったけど、背脂も乗っていない何のオーラも感じられない感じです。