ジェントルマンズジャーナル

海外のホテルで仕事することになったのでアレ食ったとかコレ食ったとか書くためのブログです。

豪遊してきました

今日は夜勤明けで、仕事終わってからすぐ寝れたので12時半頃には復活してこっちに来てからはじめての豪遊をしてきました。

バスに乗ってこの辺では一番高級ホテルのロワジールホテルの周辺にある映画館にいってきました。あと毎日カレーかはなまるうどんかサブウェイのサンドイッチか納豆ご飯なので寿司が食いたくなり、回転ずしにいき、映画のあとは餃子の王将で餃子を食いながら一杯やるという車がないとどこにもいけない燕ではできない一杯ひっかけて帰ってくるという町中ならではの豪遊をしてきました。

ただし、不幸な出来事もありました。行きのバスにのったバアさんが整理券を床に落とし、探していてなかなか見つけられず、斜め後方から見ていた私が拾って渡してからというもの、ひっきりなしに話てきました。

バアさんの声が小さく、バスのエンジン音でかき消されて何言っているのか全然わからないのですが、「ハイ、ハイ」と困りながら聞いていました。わかった話はバアさんが今日パチンコで20万円負けたということはなんとなく理解しました。バカ息子からパチンコ禁止令が出て金もかくされたけど、今日ははんか年金が入ったのか何だかわからないけど金が入って最初3万負けてそこでやめとけばよかったけど20万負けたと言っていました。

20万負けたバアさんからバスの回数券を恵んでもらい目的地につきました。

映画まで時間があるので寿司を食おうと決心していて、食べログなどでも評価の高い回転ずし「武蔵丸」さんに入りました。

ところが入って気が付いたのですが、ここは100円寿司ではありませんでした。100円寿司以外の回転すしなんて来たことないし、ここは100円どころか安くて240円、高くて300円代400円代とかもザラにありました。

私の心のスキを店員に悟られてはならないと思い、とりあえず味噌汁160円也と、タッチパネルでいくつかの寿司を注文しました。ところが、回転ずしなのに寿司が流れてこず、店員さんからの直接の手渡しでした。

回転ずしでタッチパネルで注文して、その後「加藤様ご一行」という感じで寿司が列をなしてくるのが楽しみだったので残念。

あとでレシートを見てみると、160円が2皿、200円が4皿、600円が1皿くらいで全部で1700円弱也でした。600円のは高級っぽい寿司の盛り合わせみたいなやつで、あとは安皿を狙って食ったともいえるし、もともとサーモンとサンマとサバみたいのばかり食う安物体質です。

このお店は釣り人から直接買い取った新鮮なネタが売りなようで評価も高く今日もおいしかったのですが、私は正直どんな寿司でもネタの新鮮さだとかイキだとかよくわからないので、これからは間違えないように100円寿司に行くでしょう。

それから映画見て餃子の王将で餃子とビールとチャーハンとラーメンのセットを食いました。餃子がおいしかったので、ラーメンとか頼まず餃子とビールだけにしとけばよかったと後悔しました。

今は満腹で幸せです。