読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ジェントルマンズジャーナル

海外のホテルで仕事することになったのでアレ食ったとかコレ食ったとか書くためのブログです。

フロントを通らずスマホでチェックインしてスマホでドアの鍵を開ける

クレジットカードのポイントで買った電子書籍を読んでいたら、人工知能を使わなくても今のテクノロジーで業務を効率化してお客さんにとっても便利になっているようなのが出ていましたのでググってみました。

www.travelvision.jp

 

ロイヤルティプログラムの会員に専用アプリをインストールしてもらい、それを持っている人はモバイルチェックイン専用フロントで多分スマホをかざして「ピッ」とやるだけでカードキーを受け取れるようです。

1年ちょい前にオープンした大阪のコートヤード・バイ・マリオット新大阪では、これを導入してから、チェックインに3~4分かかっていたのが、1分程度に短縮されたようです。

それにしても、マリオットホテルは客室のテレビで「TED Talks」という社会問題とかをビジネスや教育、テクノロジー、デザインなどの新しいアイデアで解決または取り組んでいる講演会を無料配信しているようでどんだけ意識が高い客層なんだと思いました。「エロビデオ無料配信!」とは全然違いますね。

 

マリオットホテルの例ではお客さんは結局お客さんはフロントに立ち寄らなければならなかったのですが、より挑戦的な取り組みでは、チェックインをせずに、スマホをドアにかざすだけでBluetooth通信でドアが開いてすぐに部屋にはいれるそうです。

新しい取り組みかと思えば、ホリディインは2010年頃から別のテクノロジーで実現していたようです。

wired.jp

 

3年前の記事ですが、ヒルトンホテルではスマホやリストバンドでの脈拍で個人を認証してドアを開ける取り組みをはじめ、2016年には実現すると書いてありましたので、ヒルトンホテルのページを見てみると、リストバンドは実現していないようですがスマホをカードキー代わりに使ってフロントを通らなくてもチェックインできるシステムができあがっているようで、知らないところでけっこう普及しているようです。

 

 

 

ヒルトンDigital Key(デジタルキー)